【施工例15】 茨城県つくば市K邸
クラフトマンスタイル(玄関ポーチの柱が特徴)のアメリカンレッドシダーの家




完成写真 
  
照明  
施工中 
< お施主様よりいただきましたコメントをご紹介致します>
 私が最後に選んだのは、北総ハウジングでした。これまで、7年間、輸入住宅を手がける地元ビルダー10数社の完成見学会に参加し、50棟以上をつぶさに見た中で選びました。
「標準仕様」の値段の中で、アンダーセン木製クラッドサッシを使用しているビルダーは他に見当たりません。木製枠をワックスで仕上げ年月を経ると「あめ色」のアンティークな雰囲気になります。
大工さんは、阿見町や千代田町から来てくれるから安心。
お施主様のこだわり
 大容量 地下スペース大容量(10畳大)自分で床下が簡単に点検ができる、ちょっと高めの基礎。
  給水・配水管・シロアリのチェックが簡単です。
 北総ハウジングでは、デザイン性が良い「キチラー」社製の輸入照明が(値段が安く)注文することできます。
 リビング(14.5畳)の吹き抜け。「見せ梁」と「間接照明」
  ドーマー天井には、ハワイムードのパルドファン。ステンドグラスの造作窓とデザインされた花台。
 階段壁には、遊び心満点の階段照明をかねたニッチが2箇所。ニッチの中には、手作り照明が入ります。
 ジャグジー付きバスタブ&シャワーブース。床は白い大理石でリゾートホテル気分。
 リビング前面の広いカバードポーチ(7畳大)[ウッドデッキ仕上げ]第2の屋外リビングになります。
  夏は網戸を建てて、スクリーンポーチに変身 ・ 冬はポリカ戸を建てて温室に変身
輸入住宅 北総ハウジング